TKT48チーム東京・転妻会&そば打ち体験ツアー at 調布「aona」「一休庵」

 
こんにちは!
TKT48プロデューサーの奥田美和です。
 
 
1週間前、高崎観光大使をはじめ色々とお世話になっている群馬県高崎市で、テレビのロケを行いました。
http://tkt48.net/blog/?p=6223
 
 
『TKT48はNHK「あさイチ」(2014/7放映)の番組内容の影響からか、「転勤族の妻が集まってランチ会をしているグループ」のイメージが強いのですが、【全国のおでかけ&イベント好きな転妻が、転勤先の地域を応援しようと集まったのが、地域応援隊「転妻広報大使~TKT48~」】です。
 
つまり、「facebook上に転妻の居場所を作り、ランチ会で友達を作る」のはもちろん、その先の「おでかけ&イベントをして、転勤先を楽しむ!」「そして、転勤先のステキを勝手に広報する!」を第一の目標としています。』
 
 
今回、テレビの取材依頼があった時、「おでかけの方はチーム群馬しかない!」と思いました。
そして「転妻の居場所を作り、友達を作る…という方は、調布しかない!」と思いました。
 
 
 
●2016/3/31: 【調布市役所×TKT48】転勤族と調布市役所で「転妻視点の魅力発見プロジェクト」開始!
 
単なる市民活動団体のTKT48ですが、初代KEIO隊隊長のかなんちゃんのご縁で、調布市役所&観光協会のO副参事にお会いする機会を頂きました。
 
みんなの熱い想いに「応援するよ!」と言って下さり、それ以来ずっと応援して下さっています。
 
このレポートを書いた時に『KEIO隊とチーム群馬で「調布 VS 高崎」企画ができそうです(笑)』と書いていますが、まさか半年後に実現するとは。
 
http://tkt48.net/blog/?p=4496
 
P1140738
 
●2016/5/19: KEIO隊~転勤・転入妻ウェルカムパーティー開催!
 
KEIO隊初のイベントには、調布市役所・京王電鉄・ミサワホームの皆さまも来て下さいました。
会場は調布駅前の、O副参事と、調布で子育て支援をしているNPOちょうふ子育てネットワーク・ちょこネットの皆さんで作り上げた素敵なコミュニティカフェ「aona」。
 
http://tkt48.net/blog/?p=4917
 
P1150050
 
 
今回「火曜日は定休日だけど、ぜひぜひ使って下さい!」とO副参事とちょこネットの皆さまのご協力により、大好きな「aona」で、【1日限定!TKT48チーム東京20代転妻部】の転妻会を開催することになりました。
 
 
★☆★☆★

【調布周辺に引っ越して来たら、まずは「aona」へ!】

久しぶりの調布です。
新宿から特急で2駅15分。やはり便利ですね!
 
中央改札を出て、地上に上がったら、左へ。
 
p1160102
 
あれ?交番ができたようです。
 
p1160103
 
しかも、今日が開所式!
ピーポくんがいました!
 
p1160105
 
さて、交番の左側をまっすぐ行きます。
 
p1160106
 
1階に「文具ハラジマ」が入っている正面のビルに、左下の入口から入ります。
エスカレーターか、奥のエレベーターで2階へ。
 
p1160107
 
2階に行ったら、途中の扉をくぐり、さらに奥へ。
 
p1160108
 
奥のプレイセンターでは、子どもを遊ばせたり、預けたりすることができます。
 
p1160115
 
手前のこちらが「aona」です♪
 
p1160110
 
店頭には、色々なチラシが置いてあるので、イベント情報などをゲットできます。
 
p1160111
 
正面には、ハンドメイド作品が。
お茶しに来たついでに雑貨も見られるのが嬉しいですね。
 
p1160112
 
p1160114
 
それでは、中へ!
 
p1160113
 
今回の「TKT48チーム東京20代転妻部」は、みんな「20代で、東京にきたばかり」のメンバー。
しかも、初対面。
 
「今日の参加者はどんなメンバーなのか…」
「チーム東京のキャリア座談会やホーム講座には1度参加したことがあるけれど、おしゃべり会はどんな感じなのか…」
 
いわゆる、「転妻あるある話」おしゃべりがメインの「転妻会」は初参加、という皆さんです。
 
 
今日は「TKT48チーム東京20代転妻部」マネージャーの奥田も、どんな雰囲気になるのか、緊張しました。
 
1999年から何百回と転妻会を開催してきましたが、未だに初対面の方が多い転妻会は、うまくファシリテーションできるかどうか、ドキドキするのです。
 
p1160117
 
でも、3か月・10か月・1歳7か月の「TKT48チーム東京20代転妻部」ボーイズが、場を和ませてくれました。
ミサワホームさんに続き、テレビスタッフの皆さんもパパなので、子どもの扱いが上手!
 
p1160118
 
いよいよ、本番スタート!
 
p1160128
 
今日は「TKT48チーム東京20代転妻部」メンバーのマネージャーとして、脇で見守っていたのですが…
みんなが質問を受けて「TKT48があって良かった」と答えるのを聞いて、「TKT48を作って本当に良かった」と思いました。
  
私も24歳で新潟県長岡市に行った時に、1日夫以外の誰とも話していないことに気が付き、転妻ならではの話ができる人を求めてインターネットで探したら、先輩転妻が運営していた「転勤族の妻の会」というHPにたどり着いたんです。
 
そこで、ずいぶん救われました。
でも、そのHPは、2008年には無くなってしまいました。
だから、代わりに作ったのが「全国展開の」TKT48なのです。
 
 
★☆★☆★

【調布と言えば、深大寺。深大寺といえば、深大寺そば「一休庵」】

「aona」でのロケが終わり、今度は車で、深大寺に移動しました。
 
「地元だと、近いからいつでも行けると思って、結局行かない。
だから、「転勤」という期間限定旅行中の転妻の方が、「転勤辞令が出る前に!」とおでかけしているので、地元の方より地元情報に詳しくなる
 
というのが、転勤族の妻の強みです。
 
私は神奈川出身なので、東京はほぼ地元。
深大寺には15年前くらいに来たような気がするけれど、ほぼ初めてなのでワクワクしてきました!
 
p1160130
 
あ!KEIO隊のFBページで見た、鬼太郎茶屋!
 
p1160132
 
正面が深大寺。今日は心の中で拝むに留めて、左へ。
 
p1160133
 
「わぁ、すごい!」
「今度、夫と一緒に来たい!」
そば屋や和菓子屋が並ぶ様子を見て、東京初心者転妻メンバーのテンションが高まります。
 
 
TKT48の特徴は、ランチ会でおしゃべりするだけではなく、おでかけ&イベントをやって「転勤先を知る」ことです。
 
平日の昼間にTKT48でおでかけして、夜「楽しかったよ!」と笑顔で夫に伝え、土日に妻が夫を連れ出して「転勤先の魅力を知ってもらう」ことを目標としています。
 
妻が家で楽しそうに、今日1日の出来事を話すことができれば…
異動したばかりで、新しい職場や仕事に慣れるのに疲れている夫を癒せ、夫婦共に「転勤うつ」を防げるはず!
 
p1160134
 
今日は、こちらの「一休庵」にお世話になります。
 
p1160135
 
これから、そば打ち体験!
 
個人相手にはやっていなくて、小学校などの団体のみ、要相談でそば打ち体験をさせてもらえるようです。
――TKT48という団体を作っておいて良かった!
 
まずは社長から説明を聞きます。
 
p1160142
 
メンバーも、そば粉を混ぜるところからチャレンジ!
 
p1160145
 
メンバーみんなで、協力して、美味しいそばを作ります。
作業しながらも、みんなで「転妻あるある話」中(笑)
 
p1160149
 
時間が無くなってきたので、後は社長がプロの技で、テキパキと作業していきます。
 
p1160151
 
あっという間に、この薄さ!
 
p1160159
 
メンバーが切る体験をした後、社長がリズミカルにそばを切っていきます。
「おお~!」とメンバー&スタッフから感嘆の声が上がりました。
 
p1160162
 
出来上がり!
太いそばはメンバー作、細いそばは社長作です。
 
p1160167
 
「わぁ、美味しい!」
みんな、美味しそうにそばを食べています。
 
一方。
「そばの美味しい香りがする~」
「腹減った~」
という、ロケスタッフの声が後ろから聞こえてきました(笑)
 
p1160169
 
そば打ちをしている間、メンバーの子どもたちは、
ロケスタッフ、調布市役所の広報担当の方など、皆さまに遊んでもらっておりました。
 
本当に本当に、ありがとうございます。
 
p1160171
 
 

【参加者の感想】

●感想は色々あるのですが…
転勤してもTKTがあると思える、そんな居場所を作って下さったことに改めて感謝です。
 
●インターネットでTKTを見つけたときの、嬉しい気持ち、不安が和らいだことを思い出しました。
わたしも、改めて感謝です。
 
●みなさん、すごくお話が上手で、悩みを話す時間など聞いていて、大変だったろうなぁとしんみりしていました。
そば打ちも楽しかったですね!調布にこんな素敵な場所があったなんて☆
TKTに出会えてこんな素敵な体験と安心できる居場所を得ることができて、良かったです。
 
●私もTKTに出会えて、転勤が前向きになれたので、今回のような形で少しでも今寂しい思いをしている転妻さんや、これから転妻になる方達にTKTの存在を知ってもらえたらいいなと思います。
素敵な時間をありがとうございました。
 
●皆さんとお話をする中で、TKTがあればどの地域に転勤をしても、自分の居場所を作ることができると安心感を覚えました。今回のご縁を今回だけにせず、また皆様とお会いできたらいいな~!
こんな素敵な場所を作って下さってありがとうございます。
 
 
 
――転妻が転勤先の魅力を発信したら、地域活性化に繋がるのではないか。
 
そのような想いから、2014年3月「転妻広報大使」としてスタートしたTKT48は、
① 転妻の居場所づくり(友達づくり)
② おでかけ&体験して、転勤先を知る

 
そして、去年「転勤族協会」に改名してからは、
③ 「地域交流しながら、みんな一緒に」FBページで情報を発信したり、小冊子やチラシを作ることで、「昔のスキル」を活かしたり、自分の新たなスキルに気が付く
 
これらを目標に、活動してきました。
 
 
●水戸市役所と作った「水戸みやげパンフ」
●ママプロぐんまと作った「ぐんまそだち」
●今回チーム群馬で作った「だるま絵付け体験チラシ」
 
「転妻は、地元の人が当たり前だと思っていることに、【よそもの視点で】魅力を発見できる」という特技を活用して、
「転妻のキャリアは社会の役に立つ」ことを実践・証明してきました。
 
 
今後は、
④ 総合職・専門職の転妻のスキルを活かし、企業や行政とのコラボ企画「転妻インターンシップ」を通じてキャリアブランクを埋め、「いつでも、どこに転勤になっても、仕事ができる」仕組みを作る
 
それを実践・証明するために、TKT48グループ内を、
①~③の「転妻の居場所づくり/友達づくり」「おでかけ&イベント」を行う、「転勤族の妻の会」
④の「転妻のキャリア支援」を行う、「転勤族協会」

に分けることにしました。
 
「転妻のキャリア支援」の方は、現在ミサワホームさんと「転勤族定住応援プロジェクト」を実施し、1月の取材予約も入っているので、別の機会にまたお知らせします!
 
 
なお、今回のロケの様子は、11/1(火)の夜23時~、「数字の名前がついた、緑色がテーマカラー」の全国ニュース番組内で放映予定です。
※突発的なニュースがある場合は、放映中止となる場合もあります。
 
 
 
【京王線沿線を応援し隊(KEIO隊)】 
TKT48は「転妻だけで固まるだけではなく、地元の人と一緒に何かやる!」団体なので、少しずつ「転妻が主催/企画しているだけの地元団体」になるのが目標です(^^)
https://www.facebook.com/keiotai/
 
 
【調布観光ナビ(調布市観光協会)】
新宿から京王線特急で15分!
http://www.csa.gr.jp/
 
【aona】
調布駅南口徒歩3分
調布市布田4-17-10、セントラルレジデンス調布2階(こどもとフラット内)
http://cafeaona.jimdo.com/
 
【深大寺】
調布駅北口よりバス15分
調布市深大寺元町5-15-1
http://www.jindaiji.or.jp/contact/
 
【一休庵】
深大寺から徒歩30秒
調布市深大寺元町5-11-2
http://jindaiji19an.com/
 


★TKT48 参加方法
http://tkt48.net/member.html
★TKT48 今後のイベント
http://tkt48.net/news.html
 
★転勤族のためのポータルサイト「転勤族ねっと」
http://www.tenkinzoku.net/
★転妻のためのキャリアサイト「転妻キャリアカフェ」
http://www.suai.tenkinzoku.net/